アルバイトでたくさん稼ぎたい人

アルバイトで稼ぎたいという方は多いと思います。そんな時、面接で一番悩むのが志望動機です。例えば、美容学生が美容室でバイトする・服飾の学生がアパレル販売のバイトをするというのであれば、将来の目標のためにという志が見えてきますが、そういった職種以外ではどうでしょうか。正直、稼ぎたいからというのが一番の理由になる人が殆どだと思います。フリーターや学生に人気の飲食店や警備関係などの時給がいい仕事の場合は、思い切って稼ぎたいから応募しましたと、素直に言ってしまうのが吉です。職場の担当者は手が足りないから求人募集を出すわけなので、たくさん働いてくれる人はウェルカム状態といえます。また、そういった職場はたくさんシフトに入れる人を希望しているため、面接の際には週にどのくらい働けるのかを伝えましょう。アルバイト採用の合否は、大体その場か数日後には連絡がきます。しっかりと自分の希望を伝えることが重要です。また、ダブルワーク可能というような職場に関しても同様のことがいえます。採用担当者は、応募者が稼ぎたいからダブルワークをすることを分かっているので、稼ぎたいこととシフト希望を伝えるのを忘れてはいけません。履歴書に勤務時間希望を記入できるものもあるので、それを用意するといいでしょう。ただ、働きすぎて体を壊すことがないよう注意が必要です。これからアルバイトをしたいと考えている方が、自分の希望に合った職場へ合格できるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です